RE-SPAWN LOGO

ロープトレーニングで有酸素運動とバランストレーニング

ブログ2022-05-09  

寺崎です。

 

今日はボクサー、キックボクサーのトレーニングの一つとして
よく行われる縄跳び(ロープトレーニング)の効果について紹介させていただきます。

 

ボクサー、キックボクサーが練習前のUPによく取り入れられる縄跳びですが、最初の方がよくわからず小学生の時の延長でいやいや飛んでいましたが、

試合経験を重ねていくと、ただのウォーミングUPでないことに気がついていきました。

 

つま先でピョンピョン飛ぶ動作は、瞬発的なフットワークや重心移動を瞬時に実行できるような効果があります。

さらにバランス力の向上や、体幹能力UP、総合的な運動能力の向上できることがわかりました。

 

練習前に30分~1時間飛んでいた時期がありましたので、

その時を思い出して、winningのロープを購入し再度飛んでみましたが、

 

 

現役を引退してから4年という歳月で身体は老化しており、3分したらもう息が上がって断念しました・・・。汗

 

ということで、ロープトレーニングをこれから推奨させていただきます。

 

夏に向けて動ける身体、薄着が似合う身体に変化していきましょう。

 

関連記事